熟女の出会いにおすすめ ワクワクメール 実体験レビュー

こんにちは。インポ番長です。

 

今回はワクワクメールという出会い系サイトの実体験レビューをおこなっていきます。

 

大手出会い系サイトで抜群の知名度を誇るのがワクワクメールというサイトです。

 

ワクワクメールはこちら

※18歳未満の方は利用できません。

 

ワクワクメールは20年近くずっと安定した運営を行っていて少し前までは一番出会える出会い系サイトと言われていました。

 

街中の目立つ場所に大きな広告看板を設置していたりさまざまな雑誌などにも積極的に広告を行っていてハッピーメールと並ぶぐらいの知られています。

こんなに宣伝しています。

 

ワクワクメールの宣伝方法

 

 

ワクワクメールは数年前から従来の出会い系サイトとマッチングアプリを加えたサイトとしてSNSをかなり意識したサイトに変わってきており若い世代にも人気の高い出会い系サイトです。

 

それでは若い世代に支持されていますワクワクメールを簡単に紹介していきます。

 

ワクワクメールのサイト画面などの見やすさや雰囲気

こんな感じのサイトです。

元からあまり出会い系サイトらしくない画面で若い世代の男女に好まれる作りになっていました。

 

画面の色目もパステルを基調にして女性でも安心して楽しめる感じになっています。

 

一般的なSNSと見た目は殆ど変わりませんので、電車の中でこっそりと見ていても平気です!

 

ワクワクメールの機能とつくりについて

ワクワクメールはコミュニティなどを充実させた機能になっていますが、従来の異性と知り合う機能もしっかりと備わっていて、とてもわかり易く使いやすいです。

 

ハッピーメールの機能や画面にかなり類似しており、プロフィール検索なども細かく設定して相手を選ぶことが出来ますしアバターも充実しています。

プロフィール検索設定はこんな感じで絞り込めます。

 

 

ワクワクメールの楽しめるコンテンツなど

出会い系サイトの中では随分前からSNSのようなコミュニケーションツールがあり、友達探しや恋人探しのきっかけ作りが
しっかりと出来るサイトです。

コンテンツやコミュニケーションツールの充実度も抜群です。

 

ワクワクメールのセキュリティや安全運営について

マッチングアプリも含めて、すべての出会い系サイトには年齢確認が義務付けれれており、本人確認を含めたセキュリティや安全対策は万全です。

 

運営側も会員たちの行動を24時間体制でパトロールしてくれており、違反者などは利用停止や強制退会処分なども行っています。

 

サポート体制もハイレベルで、電話などの問い合わせにも丁寧に答えてくれて親しみやすさを感じます。

 

 

ワクワクメールの利用料金について

一般的なマッチングアプリは定額制で使い放題ですが、ワクワクメールは従来型の出会い系サイトをベースにしていて課金制となっています。

 

ワクワクメールの料金設定は、ハッピーメールと並んで業界最安値となっていて、女性たちのプロフィール閲覧も無料ですので男性たちには優しいサイトです。

 

参考程度にポイント消費金額は下記の通りとなっています。

 

ちなみに女性は優遇されていて、出会い系サイトではすべて無料となっています。

 

 

ワクワクメール 業者やキャッシュバッカーについて

 

気になる業者と呼ばれる援助交際を目的にしている女性たちは、出会い系サイトには存在しますが、ワクワクメールは運営体制がしっかりしていますので他のサイトと比較しますとかなり少ないと感じます。

 

手当たり次第に男性のプロフィールにいいねをつける若い女性たちも少なく、男性たちを刺激してメールのやり取りのみをさせるキャッシュバッカーはほとんど経験したことがないです。

 

さすが多くの人達に信頼されて利用されるだけあって、セキュリティ面は出会い系サイトの中では間違いなくトップクラスだと思われます。

 

ワクワクメールを利用している人の雰囲気

 

ワクワクメールを使っている人の層 A)

年代別の構成比ですが、正確なところは分かりませんが、20代の若い世代が半数以上は占めていそうで、大人の出会いを探している40代以上が減少していると思います。

さらに今後も、ワクワクメールは若い世代が友達探しや恋人探しに利用する傾向が増えそうです。

ですが、結婚相手などを見つけるという目的の人は、マッチングアプリと比べてまだまだ低いです。

 

ワクワクメールを使っている人の層 B)

気になる男女比ですが、サイト側からの発表では男性が65%、女性が35%となっています。

サイト内には若い世代の女性が目立ち、逆に40代以上になりますとまだまだ男性の構成比率が高くなり、相変わらず既婚女性たちの人気は高い状態です。

 

ワクワクメールを使っている人の層 C)

利用している目的別にみますと、恋人や友達探しが半分程度で、特に若い世代の人達は恋愛相手と言うよりはまずは一緒に遊べる相手探しの人が多いです。

40代以上になりますとやはり秘密の恋愛が中心ですが、以前と比べると利用者数が減少していて、日記投稿なども少なくなっています。

 

 

ワクワクメールを利用している人の雰囲気

ワクワクメールの特徴ですが、ハッピーメール同様に若い世代の男女が、真面目な恋愛や友達探しを利用の目的にしている人がとても多いです。

 

もともとワクワクメールでは、コミュニティコンテンツを積極的に取り込んでいたサイトで、出会い系サイトよりもSNSの雰囲気を全面に打ち出していて、知名度や広告の効果で若い世代が一気に利用しています。

 

楽しさや安心して利用できるサイトが口コミで広がっており、ワクワクメールは出会い系サイトの中でもSNSを特化した出会い系サイトになっています。

 

 

ワクワクメール 総合的評価について

ワクワクメールは、以前までは出会い系サイトの中でも安定して出会えると評判のサイトでした。

 

知っている人は知っていると思われますが、裏サイトと呼ばれるものがあり、男性たちのなかで知り合った女性のIDなどでその女性の情報を入力して皆で共有できるシステムがあるほど出会い系サイトの中では輝いていました。

 

知り合った女性のIDで、その女性は実際に会えるのかやエッチが出来るのかからどんな身体をしているかなどを経験者が入力をして次に知り合う男性に伝えるという画期的なもので、このサービスを利用して恋を楽しんだ男性も多いと思っています。

 

最近のワクワクメールは、出会い系サイトよりもSNSなどに変化しながらも従来のこっそりと秘密の出会いを楽しみたいワクワクメールファンにも支えられながら進化しています。

 

抜群の知名度と安心で安定した運営方法で今後も多くの人を楽しませてくれる出会い系サイトであり続けられると思っています。

 

 

 

 

 

続き 日本最大級で安心できる出会い系サイト ハッピーメールの実体験レビュー