日本最大級で安心できる出会い系サイト ハッピーメールの実体験レビュー

こんにちは。インポ番長です。

 

今回は老舗の大手出会い系サイトで最大規模を誇るのがハッピーメールというサイトを紹介します。

私もかなり愛用している出会い系サイトです。若い女性から人妻や熟女まで多くの女性が登録しており出会いやすい出会い系です。

今回はハッピーメールの実体験レビューをおこなっていきます。

 

ハッピーメールはこちら

※18歳未満は利用できません

 

ハッピーメールは19年近くずっと健全なサイト運営を行っていて、累計の会員登録者数が1,900万人に達すると言われるほどのまさに日本最大で出会い系サイトとなっています。

 

最近は従来のちょっと身体の関係を重視した出会い系サイトに加えて、若い世代の人達が気軽に友人を探したり、まずは友達関係からスタートして恋愛関係になれそうな相手を見つけるマッチングアプリと呼ばれているサイトが急成長しています。

 

ハッピーメールが近年急成長したのは、従来の出会い系サイトとマッチングアプリを加えたサイトとして運営を行うことで特に若い世代の会員数を取り込んで成長しています。

 

広告活動も積極的に行っていて、交通広告や雑誌広告だけでなく、さまざまなメディアなどで毎年コンスタントに宣伝を行っていてその効果で安定して会員数を増やしています。

 

それでは日本最大級のハッピーメールを簡単に紹介していきます。

ハッピーメール サイト画面などのみやすさや雰囲気

こんな感じのサイトです。

従来の出会い系サイトの雰囲気はまったくなく、キャラクターも恋愛や結婚を意識した雰囲気になっています。

 

画面の色目もパステルを貴重にして女性でも安心して楽しめる感じになっています。

 

こんな感じなら、電車の中でこっそりと見ていても恥ずかしくないです!

 

ハッピーメールの機能のつくりについて

ハッピーメールは相手を探すツールはとても充実しており、プロフール検索や掲示板も使いやすく出会いのきっかけにつながる日記機能からアバターまでおそらく出会い系サイトの中ではピカイチです。

プロフィール検索などもかなり細かく設定して相手を見つける機能になっています。

こんな感じです。

 

 

 

宣伝もかなり積極的に行っています。

 

宣伝カーもよく見ますね。

それ以外にも、自分のプロフールを他人に検索できないようにするプロフィール表示設定の可能で、かなり女性目線での機能が充実しています。

 

ハッピーメールの楽しめるコンテンツなど

最近の出会い系サイトは、出会い相手を見つける以外にも楽しいコンテンツが充実しており、暇つぶしやちょっぴりドキドキできる刺激が欲しい人達にも楽しめるようになっています。

 

ハッピーメールのセキュリティや安全運営について

マッチングアプリも含めて、すべての出会い系サイトには年齢確認が義務付けれれており、本人確認を含めたセキュリティや安全対策は万全です。

 

利用するにはこのような写真をアップロードして年齢確認をしてもらいます。

 

運営側の会員たちの行動を24時間体制でパトロールしてくれており、違反者などは利用停止や強制退会処分なども行っています。

サポートもさすがに大手の企業だけあって、迅速に丁寧に対応してくれるのが多くの口コミなどで紹介されています。

 

ハッピーメールの利用料金について

一般的なマッチングアプリは定額制で使い放題ですが、ハッピーメールなどの従来型の出会い系サイトをベースにしているサイトは、課金制となっています。

 

課金制とは最初にまずはポイントを購入して、女性にメールを送付すると1通50円~70円程度のポイントが減産され、ポイントが無くなるとまたポイントを買い足すシステムです。

 

ハッピーメールはさすがに大手のサイトだけあって、さまざまなポイント消費金額が最安値で設定されています。

 

参考程度にポイント消費金額は下記の通りとなっています。

ハッピーメールは、女性のプロフィールを閲覧するのは無料になっており、これは利用する男性にとってはとても大きなサービスです。

 

マッチングアプリの月額と比較しますと、おそらくどちらも同じような月額仕様金額と思われますが、仕事をしている男性にとっては月の使用頻度が変わってきますので、使った分だけの費用が発生する課金制のほうが効率的だと思っています。

 

ちなみに女性は優遇されていて、出会い系サイトではすべて無料となっています。

 

 

ハッピーメールの利用者状況

 

ワクワクメールを使っている人の層 A)

年代別の構成比ですが、正確なところは分かりませんが、20代の若い世代が50%程度いて、大人の出会いを探している40代以上が30%程度の構成比となっています。

 

ワクワクメールを使っている人の層 B)

気になる男女比ですが、サイト側からの発表では男性が65%、女性が35%となっています。

若い世代の女性がとても目立ち、逆に40代以上になりますとグッと男性たちの構成比率が高くなり、既婚女性たちのサイト内での人気は絶大状態です。

 

ワクワクメールを使っている人の層 C)

利用している目的別にみますと、恋人や友達探しが半分程度で、特に若い世代の人達はいきなり恋愛相手と言うよりは一緒に遊べる相手探しが中心です。

なかには将来の結婚相手や再婚相手探しと言った真面目な相手探しがハッピーメールでは主流となっています。

40代以上になりますと一気に目的が変わってきて、浮気や不倫相手と言った秘密の恋の相手探しを考えて利用している人が圧倒的に多いです。

 

ハッピーメールを利用している人の雰囲気

ハッピーメールの特徴ですが、従来の出会い系サイトの中では真面目な恋愛や友達探しを利用の目的にしている人がとても多いです。

 

これはやはり早い段階で、真面目な出会いを見つけるマッチングアプリを取り込んだ影響で、サイト全体で見ても普通の男女の利用者が目立ちます。

 

この安心感が口コミで広がっており、ハッピーメールは出会い系サイトの中でも安心して女性でも楽しめるサイトとして人気が高く、初めて出会い系サイトに入会する人には間違いなくおすすめが出来るサイトです。

 

ですが実際には、真面目な恋活を目的にしているマッチングアプリと比較しますと、恋人が見つかったという比率はまだまだ低く、どこか従来の出会い系サイトの身体目的の出会い探しの雰囲気もあります。

 

このあたりは、自分の目的に合わせてマッチングアプリと出会い系サイトを上手く使い分ける方法が良いと思います。

 

ハッピーメールの業者やキャッシュバッカーなどについて

気になる業者と呼ばれる援助交際を目的にしている女性たちはほとんどの出会い系サイトには存在します。

 

ですがハッピーメールは比較的少なく、やはり運営側のパトロール効果が出ています。

 

一部の出会いサイトでは多い、思わせぶりなメールやプロフィールで男性たちにメールを送らせるキャッシュバッカーと呼ばれる女性はハッピーメールでは比較的少ないと私は感じています。

 

それでも、こんな感じの若い女性たちから、援助交際のメールがあります。

 

 

援交目的の女性もいるのでそこは注意が必要ですね。

 

ハッピーメールの総合的評価について

間違いなくハッピーメールは、数々の出会い系サイトのなかでは安心性や出会える可能性を含めてみますと優良サイトです。

 

ハッピーメールですと、若い世代の女性達と知り合うことも簡単ですし、こっそりと秘密の恋の相手を探す事も可能で、真面目に結婚相手などの婚活にも対応が出来ます。

 

最大の魅力はその会員数や利用者数で、さまざまな年代に登録者や大都会以外の地方都市でもそこそこの登録者がいる状況はとても魅力的です。

 

きちんと同じ目的の相手をじっくり探せば出会える可能性が高いサイトで、長く運営しているためにサイト利用者もベテランがいたり、リピーターが多いのもハッピーメールではの優れた点です。

 

会員の多さはサイト内の日記投稿の多さにも現れていて、毎日すごい数の他人の日記を読むだけでも充分に楽しめます。

 

出会いは確率と言われる事も多く、さまざまな出会いのきっかけを作ってくれるハッピーメールは今後もさらに規模を拡大していきそうです。

 

 

 

 

 

 

 

続き ミクシーが運営する出会い系サイト「YYC」熟女と出会うにもオススメ!実体験レビュー